失敗・挫折で悩む人の「共通点」と成功へ活かす為のカンタンな「1つの知恵」
スポンサーリンク

 

 

こんにちは、くっしゃんです。

 

僕は、ポジティブ思考が得意で、
日々ポジティブに生きていたら、気の合う仲間が増え、収入も2倍になりました。

 

さて、先日こんなツイートをしました。

 

 

昔店舗経営をしていて

文字通り死にそうになった

あの時は何もかもが
「もうどうでもいいや」ってなった

今思えば

あの時の
死に物狂いの努力があったからこそ

今笑っていられる

あの時
できなかったからこそ

今は前向きに生きていられる

今辛くても大丈夫

ほんと無駄な努力なんてないよ😄

 

僕はかつて1年間店舗経営をし、ピーク時には月650時間も労働していました。

それだけ働いてもうまくいかず、経営失敗。

そんな僕が経験して得た

・極限状態の失敗・挫折から立ち直った方法
・皆さんにもできるカンタンな1つの知恵

をお伝えしたいと思います。

・今失敗、挫折で落ち込んでいる
・失敗や挫折が怖くてなかなか行動を起こせない

には参考になるかと思います。

 

スポンサーリンク

共通点、それは「真面目」

 

 

極論、失敗や挫折をして悩む人ってみんな「真面目」なんですよ。

真面目だから

想像上の"できる自分"と実際にやって"できない自分"とを比べて落ち込む。

そして

「なんでできないんだ」とか「こんなはずじゃないのに」

って思うようになり、だんだんネガティブになっていく。

それが続くと、もはや自分の中の自信がぶっ壊れて「自分なんて…」って考えてしまう。

そんな落ち込んでいる人たちに僕は言いたい。

 

悩むまで立ち向かえた

あなたは偉い!素晴らしい!

 

僕は、そんなあなたを全力で褒めたいし、全力で応援したい。

あなたは本当に偉い。

だからこそ、あなたのペースでいいから、前向きに取り組んでいこう。

きっとできる。

その方法を紹介していきます。

 

カンタンな知恵、それは…

 

 

まず結論からお伝えすると"カンタンな知恵"とは

 

落ち込みすぎない事

 

本当に落ち込みすぎないでください。

落ち込んで考えすぎてしまうと、もうどうしたらいいかわからなくなってしまう。

だから

ゆっくり休む。それから対策を考える

これで大丈夫です。

あとは、
・なぜ失敗したのか
・どうすれば失敗しないか
・何を変えていくか
を考えましょう。

ツイートにも書きましたが、本当に無駄な努力なんて一つもないです。

 

以下僕がやってきた具体的な方法をお伝えします。

 

【僕の場合】

 

 

1.とことん休む

 

店舗経営時、極限状態だった僕は、まず経営する事をやめました。

そして、ニート生活をはじめました。

もう何も考える気力がなくただただ家でニートしてました。

一見だらしない。けどこれが大切。

あまり詰めすぎるとさすがに人間でも壊れちゃう。

 

2.なぜ失敗したか、原因と対策を本を通して学んだ

 

すっかり元気になった僕は、ポツポツとなぜ失敗したかを学びました。

その時に読んだ本がこちらです。

 

 

 

当時は、本を読む事が苦手だったのでマンガ形式のものばかり読んでいました。

まずは、マンガでサクッと全体を理解し、その後気になったものは、原作を購入し細かく読みました。

 

3.ポジティブを活かしだす

 

もともとポジティブ思考だった僕は、カーネギーの本を読みもっとそれを活かしていこうと決心。

相手の立場に立って考えたり、人に対しての思いやりを深かめていきました。

そして転職し、新たなスタートを切るようになりました。

 

まとめ

 

 

  • 失敗・挫折で悩む人の共通点は、「真面目」
  • コツは、落ち込みすぎない
  • 「ゆっくり休んで、その後考える」

 

今失敗や挫折で悩んでいる人は、成功へのタネを手に入れている。

それを活かせるのはあなたしかいません。

きっと活かせます^-^

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

日々ツイッターでも
「人生を楽しく生きるコツ」や「3秒でポジティブなれるツイート」
をしてますのでよかったら覗いてみてください^-^

それでは
くっしゃんでした。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事