インプット大全 書評 要約
スポンサーリンク

『樺沢紫苑著「インプット大全」ってどんな本なんだろう?』

『買う前にどんな本か知りたいなぁ』

『読み終わったけど、他の人の感想を見てみたいなぁ』

本を買う前ってどうしても色々気になってしまいますよね。

僕も買って失敗したくない気持ちが湧いてきて、
自分に合った内容なのか事前に調べます。

今回はその
買う前のちょっとした後押し」や「こんな人におすすめ」
等ができるような記事を作成しました。

それでは、
「樺沢紫苑著「インプット大全」」の
要約・書評・読むべき人・関連本を紹介をしていきます。

こんな人におすすめ

  • 効率的に学びたい方
  • 本を読むことが苦手な方
  • SNSやブログを書いている方
スポンサーリンク

要約|生涯使えるインプット術の数々

この本が伝えたい最大のポイントは、

「効率的に学んで忘れないインプット術」

です。

せっかく一生懸命読んだ本なのに
一週間経つと

「あれ?なんて内容だったっけ?」

となることがありませんか?

例えば先週どんな情報をインプットしたか覚えていますか?

こうやって先週のことを思い返してみると
意外と身になっていないという事実を知ることができます。

なぜせっかくインプットをしたのにもかかわらず
頭に残っていないのか。

それはインプットの「質」に問題があるからです。

現代はもはや情報が大量に犇めきあう
「超情報社会」です。

何の気なしにスマホを覗いていると
様々情報が目から耳から入ってきて
もはや頭では
「何が必要な情報で何が不必要な情報なのか」
が理解できていません。

ではどうすればいいか。

この本には全80のインプット術が書かれています。

今回はこれらの中から基本となるインプット術をご紹介したいと思います。

それは

「なんとなくインプットすることを辞め、目的を決めてインプットする」

ということです。

あれやこれやと情報を取り入れてしまうから整理が付かない状況となってしまいます。

ですから前もって
「どんな情報を仕入れたいか頭で思い描いてから読書や情報収集をする」

このたった1つの行為をするだけで
とんでもなく整理されて情報を仕入れることができます。

例えば
本を読む前の数秒だけ
「この本では文章をうまく書くコツを仕入れたい」
と頭の中で決める。

そうやって頭で決めてから読むことによって
頭が自然と文章を書くコツを探し出します。

そしていざ書くコツが書かれた箇所に来ると
「ピンッ」と脳内に電気が走り
注目が集まる。

するとダラダラ読むのとは違って
記憶への定着が著しくアップします。

 

また別のインプット術では
「アウトプットを前提に情報を仕入れよう」
と書かれています。

つまり
先程の例でお伝えすると
『「仕入れた文章のコツ」を誰かに伝えるならどう伝えるか』
を考えながら読むのです。

そして実際に読み終わった後
ブログやSNS、日記などに書いてアウトプットする。

すると飛躍的にインプット効率があがる。

実際にやってみてもらえるとわかりますが
頭への残り方が今までと違うことが理解してもらえます。

まさに生涯使えるインプット術です。

 

→【忙しくて本を読む時間がない人ほど”読んでもらいたい本”

 

書評・感想|必要な箇所だけ読むようにしよう

僕がこの本を買った理由は
読書を通じてのインプットが増えてきたので

「インプット術を仕入れておけば今後一生効率の良いインプットができるのでは?」

と考えたからです。

案の定読んで正解。

一生涯使えるノウハウばかりでした。

実際にSNSやこのブログを通じてアウトプットしていますが
確かに頭に残りやすい。

本の中にも書かれていますが
「2週間に3回思い出せばより定着する」
とのこと。

実践あるのみということで
早速日記に「インプット大全」で学んだことをアウトプット。

数日おきに読み返すことにしました。

するとやはり
学んだことが以前よりも残っている。

確かに使える知識でした。

読む際のポイントですが、
80あるインプット術を1つ1つ熟読していると
時間がもったいないので
さっと全体を読み
気になる箇所だけを深く読むようにしましょう。

また他の箇所が気になったときに
読み返せばいいとおもいます。

 

→【なりたい自分になれる本

 

関連書籍|レバレッジ・リーディング

併せて読むと効果が上がるなと思った本が
「レバレッジリーディング」
です。

これは「インプット大全」否定されている
速読・多読の部類の本ですが
意外とインプット大全と似ているところが多いです。

読書の前に
「この本を読むことで何を知りたいか」
を考えるという方法も
レバレッジリーディングには書かれています。

もはや読書することにおいて
どんな情報を知りたいか事前に考えることは
不変の心理なのでしょう。

⇛【レバレッジリーディング

まとめの一言

『一生涯のインプット術を手に入れよ』

いかがでしたでしょうか。

追伸

インプット大全を読むと
なぜかもっとインプットしたくなるのは
僕だけではないはず。

ぜひ自分のためになる情報を
効率よく仕入れましょう。

今回の記事が皆さんの参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事